ゲランドの塩現場を訪問

f0196856_18241137.jpg
f0196856_18233953.jpg
f0196856_18231697.jpg
f0196856_18224777.jpg
f0196856_18221753.jpg
世界的に評価の高いブルターニュ、ゲランド
モニックさんの案内で塩研究所を訪問しました。
25年間、私の愛用している塩です。
ローマ時代にさかのぼるゲランド塩。
すべてが手で採取される伝統の塩です。
素材のなかに浸透して、素材の良さを失わない、そんな塩です。
ここではパンもすべてゲランド塩です。
研究所で私も日本で長年愛用してる事。
すべての素材に最大の味覚を引き出してくれること。
その内容を伝えました。
研究所を出て。。。
今夜は6名分の寿司作り。
勿論、ゲランドの塩で。
25年前に訪問。
このモニックさんのも持たせてくれたゲランド塩。
その本人と塩研究所を訪問するという運命。
何だか、自分の料理人生を決めてくれた人。
そんな深い思いです。
[PR]
by lautrec2kagoshima | 2016-02-29 18:18

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima