ボジョレヌーボー2015

今夜でボジョレヌーボー祭りは終わりました。
毎年多くのゲストで大賑わいでした。
おなじみの顔、新しい顔。
共通するのは皆さん、とても幸せなこと。
満たされた人の顔は同じように映る。
レストランは最上の幸福の場所です。
その間、パリでは悲劇が。
いつも歩いてる地区で衝撃的な事件でした。
シュンゲン条約、だれもが行き来できる今の欧州。
現実になった悲劇です。
パリという世界一の華やかな舞台で。
しばらくはパリを避けてのフランス行きになりそうです。
19日からここの常連夫妻がフランスに行く予定でした。
私もその計画に参加してプランを立てたばかりでした。
もちろん、中止されました。
6度目のフランスでしたが、やはり今回は取りやめでした。
もうすぐ12月。
30年前はパリに住んでいました。
若いだけで生きてた時代です。
12月。
冬にふさわしいメニュ。
正統派のフレンチしかできない私です。
それでゲストに正面から向かいます。
年が明けてフランスです。
きめ細かな味とサービスで皆様をお迎えします。
[PR]
by lautrec2kagoshima | 2015-11-25 22:26

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima