野生のカモが来る。

昨夜は野生のカモが到着。
そこで食いしん坊が来た。
半分スペイン人的夫妻。
ローストしてみる。
南仏のハーブが活躍。
1時間マリネの後でローストする。
いい匂い。たまらずつまみぐい。
こりゃうまい。
昔、ブルゴーニュの小さなホテルで主人がテッホウでカモを撃ち落とした。
そいつを私に調理してくれた。
まさにあの味だった。
昨夜はボトル3本飲みこんだ。
そのカモは最高に食いしん坊を攻撃した。
話は早いが、2016年2月14日パリ行きを予約した。
来年が30周年。
フランスで自分は多くを学んだ。
小さくてもいい、本物だけを追いかけるレストランをつくろう。
この30年、沈没、破裂、上昇、分解、転換、流浪、成功、落胆、失望、悲哀。
およそ人の持つあらゆる感情が到来しては消えた。
30年の間にフランスへ相当の回数で自分を探しに出た。
この2月はイスラム問題でパリを避けてのフランス行きだった。
あと何年するのか。
そのあとどこで暮らすのか。
とか、いろいろと思考中。
それにしても昨夜のカモが忘れられない。
[PR]
by lautrec2kagoshima | 2015-09-13 21:57

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima