ある男が。。

仏検の朝の出来事。
時間があるので駅前の無料ベンチに座る。
今何時ですが、と中年男。
はい10時前です、と私。
そこまでは普段の会話です。
いや知り合いから時計を貰ったんだけど、電池が切れてねえ。
1200円もするそうで。。
私お金ないのよ、夕べ電車で隣の県から来たんだけどね。
で、宿泊は?
24時間レストランで寝てたよ。
おやおや、そりゃ大変ですね。見た目も何だかこの私より財布が軽いみたい。
その朝は何とも久しぶりの1万円札を握る私。
どこかお寺しりませんか?
え?
掃除でもしてご飯もらおうか、と。
この4月が還暦の男。家庭子供なしとの報告。
仕事は?
米を作る仕事。
時間もない私は、仏心で、ファミリーマートからハンバーグ弁当を買いに。
これ食べて元気出してくださいね。
男は申し訳ない、と何度も頭を下げる。
いいんですよ、遠慮しないで食べてくださいね。
仏心で仏試験に向かう。
さて本番。
脳裏に仏様が出て来た。
助けを求めてる人には助けたほうがいいかなあ。
帰宅後。
何人かが言う。そりゃ毎日そこで人から助けを貰ってるんじゃない?
駅の裏を散策する。
戦後の香りが漂う。
旅に出てどれだけ人から親切にされたもんか。
f0196856_15581120.jpg
f0196856_15582284.jpg
f0196856_15584927.jpg

[PR]
by lautrec2kagoshima | 2014-06-18 15:53

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima