唯一の外食する場所

ほとんど厨房にいる私です。
フランス以外では外食する唯一の料亭がある。
ここから車で2時間位。
伝統の日本料理に現代が加わる。
まずは入り口からが期待感十分。
切り込んだ木々、滝から落ちる水の音。
フランス料理と対極にある懐石文化です。
自然、空間、音、庭、鳥の鳴き声。
それらすべてが料理に参加します。
味のレベルは当然の事ながら、そのサービスが心地いい。
目立たず、かといって不自然でもなく。
いるのか、いないのか。
その間隔の中に気持ちがわき出してる。
フランスのレストランにいるようです。
完成度の高い料理とサービス。
それにお庭からの自然の贈り物が参加します。
フランチの劇的な料理空間とは反対です。
時に滝の音が味になります。
約2時間の世界です。
記憶に残る、個人的な世界遺産時間。
この気持を私も更にお客様に体感していただきたく思います。
限られたお客様。多忙な中においでくださるお客様のために。
1年に数回は訪問する料亭です。
自分の仕事の位置を確かめるいい機会でもあります
f0196856_18145188.jpg

[PR]
by lautrec2kagoshima | 2014-06-10 18:15

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima