ボジョレの季節

くるくる回る回転木馬。
毎日が回転木馬の速さで過ぎ去りますね。
1年に1度の新酒の集いです。
昨年から3夜連続で集まります。
気の合う仲間達と深夜まで。
他愛ない会話と新酒にブルゴーニュの名物料理と。
5月のブルゴーニュで出会えた気の利いたお皿でいくつか。
27年めのレストラン。
たぶん、日本じゃ長生きか?
この町だけじゃなく日本全国、飲食店の開店も回転木馬の速さ。
くるくるとお店が変わる。
できてすぐ消える場合も。
国が、そして国民が余り落ち付きが今一つ不足?
バカンスもないしね。
ただむやみに仕事仕事だしね。
そういえば20歳で読んだ、森の生活、というアメリカ人の進歩人達のバイブル。
昨夜古本屋で探した。100円。
断シャリの原点か。
今年に入り、フェイスブックもほとんど卒業。
その分はがきは300枚以上使った。
電子文字は頭によくない気がして。
その分、読書量も倍増させた。
古典を読むのは純粋にいい時間です。
そうそう。
今朝のNHK.朝のバロック。
ルイ14世の食事の際の音楽を聴いた。
王様は8時に起床。
9時から朝ご飯です。
ラッパと共にスープを飲みます。
そこからその料理に合わせて音楽も変化です。
当時の楽譜を演奏してます、今朝。
朝から壮大な曲が宮殿に流れているか、と想像。
明日はランチ音楽。
ルイ14世は何とも典雅な王様です。
f0196856_16214383.jpg

[PR]
by lautrec2kagoshima | 2013-11-18 16:20

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima