my funny valentine

今日はバレンタインです。
2月14日。
ここロートレックでは特に意味もなく皆様がお集まりになります。
集まる、このことが一番の意味か、と思います。
my funny valentine.
ジャズの名曲です。
Cmから半音進行の美しいメロデイです。
若かりし頃、青山のジャズクラブでこの夜の定番でした。
サビの部分がマイルスデイビスの演奏をまねて。
ポールチェンバースのペダルのBフラットで8小節。
この8小節にかぶさるテーマの何とも美しい事か。
などと今夜の献立を今考えているところです。
最近2晩に渡り出会いの奇蹟が。
お客様の中に幼稚園児がいました。
お顔を見ると。。
なんだ?
私が月に一度英語で世界と遊ぶ、の幼稚園でのクラスの児童。
ご両親も私も驚きの一言。
世界は広いが、また狭い。
一人のお客様の背後に100人いる、とは私の持論です。
一人を失うと100人失う、とも言えます。
ビジネスの基本でしょうか。
最近は新しいピアノトリオもt誕生して、再度ジャズメンに変身。
遊ぶために働く。
面白いバレンタインの夜にします。
this photo,I took in paris summer 1972.
\
f0196856_13575698.jpg

[PR]
by lautrec2kagoshima | 2013-02-14 13:57

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima