台湾

尖閣列島を眼下に中華航空は飛んでいきます。
台湾からの漁船団が見えます。
お?
まさか領土問題で出陣した?
などと空白な頭の芯で適当に妄想ゲーム。
そのうちに桃園空港に機体は滑り込んだ。
漢字文化の中に闖入。
バスで台湾鉄道駅まで移動。
案内で日本語でその方法を尋ねた。
うまいもんだ、日本語。
バスで20分。台南行きの時速300キロの自慢鉄道に乗ろう。
今度は英語で券を購入。
駆け足でホームに走り出す。
へ?これ。
西日本JRの新幹線だ。
指定席に座る。車内販売の本とか見てると、台南に到着。
予定無しの南の島の旅の始まり始まり。
予算2万円。3泊。ぜいたくも適当に。
台南駅下車。
私空腹。ご飯探し。
食堂に入ると、姉さんがニーハオ。以来どこでも私には、ニーハオ。
ま、見た目も頭も中華人だし。
まずはエビチャーハン、それに肉団子スープ。
しめて200円なり。漢字注文のスタートです。
気温28度で特に暑くはありません。
満腹ニーハオは今夜の旅館へ向かいます。
大飯店の入り口にさしかかりました。
お、ドアボーイがいる。
こにちは。私はニーハオ。
ま、こんな感じで台南の旅がスタートです。
身軽なニーハオは11階部屋へ向かいます。
何とも眺めいいし、部屋は広いし、日本のテレビは映るし。
10分後は台南の下町探検に出かけました
f0196856_1953431.jpg
f0196856_19532747.jpg
f0196856_19534215.jpg
f0196856_1954945.jpg

[PR]
by lautrec2kagoshima | 2012-10-15 19:54 | 旅行雑感

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima