シチリア。パレルモのバローロ市場

イタリアの靴底の島、シチリア島。
ついに3度も訪問した。
旧市街にバローロ市場が長々と伸びてる。
屋台に人だかり。
生きたたこをゆでてる。
それにレモンを絞るだけ。
はい、200円。
レモンはこの島の特産物で大きくてぶこつ、しかし、その酸味がいい・
地中海のたこと、島のレモン。
これだけでしびれる味だ。
その夜、友人のセルジョさん宅に招かれた。
マグロのインボルチィニ。
チーズ大盛りのパスタ。
でかいアイスクリーム。
9階のアパートから遥か地中海の風が吹き込む。
60年代のボビーソロの、頬に掛かる涙をレコードでかける。
アラブにも近いせいか、なんとなく匂いがナツメヤシしてる。
ピザ屋に行くと、親父が水パイプを吹かしてる。
顔が純粋アラブだ。
その隣でピザを食べると、なんだか頭が変だ。
さらに変になる自分に笑いだす。
約2週間の間、でたらめイタリア語で生活。
帰る頃は本物の変人の様子だ。
日本語を2週間も使わないのは面白い経験だ。・
2度目もたこを食べた。
10歳位の息子と親父の屋台だ 
学校?関係ないか。
勉強の出来ない子供達は勉強させないのが西欧の流儀。
向いた仕事を見つける責任が親にあるのみ。
また、たこに会いに行こう。
[PR]
by lautrec2kagoshima | 2009-02-08 20:59

私達夫婦が経営する南仏・地中海料理のお店「LAUTREC(ロートレック)」の毎日の様子を綴ります。


by lautrec2kagoshima